top of page

学ぶこと

「学習する」「学ぶ」と聞いて子どもが勉強することというイメージでしょうか。

学ぶということは自分が知っていることに新しいことを追加していくこと。

赤ちゃんがいろいろな感覚を身に着けて発達していくことも「学習」

子どもが勉強して知識を増やしていくことも「学習」

こどもから大人になるまでにいろいろなことを経験していくことも「学習」。 よく、失敗して痛い目にあったのにまた同じようなことを繰り返してしまう人にも

「学習してないね」とか言ったりします。 そう考えたら、自分自身学んでないことのなんと多いことか。

完璧な人間などいなくて、そこを目指すわけではないのです。 でも、自分の今まで使っていなかった領域があることに気づいて そこに興味を持つことや 

「足りない」と気づいてしまったことに

あきらめるのではなく、少しずつチャレンジしていくこと そういう視点で学び始めるとまだまだ学ぶことはたくさんある!

身体の動かし方も、思考の癖も、感情のパターンも 自分を知って、新しいことを学ぶことで 新たな視点が増えて可能性も広がっていきます。 人間は潜在的に「もっと成長したい」という生き物だと思ってます。 「学び」を身近に 一生楽しく学んでいきましょう! 毎月やっている「ブレインジム・タッチフォーヘルス勉強会」 「取手ブレインジムサークル」 いろいろな視点から学びの入り口を開いています。 写真は市民講座でブレインジムを紹介した時のものです。 ・呼吸が楽になった気がした。 ・軸とは中心 心穏やかになるブレインジムとてもよかった

・日常的にできる運動をすることで脳と身体を整えられることがわかり、やってみようと  思いました。

・気づいていなかったことに気づかされました。 などなど素敵なご感想をいただきました。




Kommentare


bottom of page